カテゴリー別アーカイブ: コミュニケーション

漫画家からSEへの転職はうまくいく?

漫画家を目指していたけれど、結局目が出なくて漫画家から他の仕事に転職を考えるという人も時にはいるでしょう。未経験でパソコンを使える仕事としてシステムエンジニアへの転職を考える人がいた場合、どのようなマッチング性があるのか、またギャップがあるといえるのでしょうか。

まず今の漫画家は作画にパソコンを使うことは多く、ITリテラシーなども高い人が多くなっています。作品もネット経由で行うこともあり人によってはプログラミングやホームページ作成のスキルを持っていることもあります。趣味で行うことが大半ではありますが、仕事に活かすことも十分可能ですし、パソコンに長時間向かうことが苦でなければシステムエンジニアとしてやっていくことも不可能ではないでしょう。

しかし当然仕事と趣味は全く違うので大きなギャップもあります。まず漫画家は自宅で作業することが多く、時間も自由ですが多くの場合のシステムエンジニアはオフィスに出勤し、決まった時間の間労働する必要があります。生活も規則正しく送らなくてはいけません。また一人、もしくはアシスタントと仕事するのが漫画家ですが、職場で働くと当然上司がいて同僚がいます。社会人経験がない人は人間関係の構築で苦労し、コミュニケーションが取れないことも時にはあります。

良くも悪くも会社というシステムに組み込まれて労働することになるので、そこへ馴染めるかが大きなギャップになるでしょう。またITに関する知識も自分から詰め込んでいく必要もあります。